年中乾燥肌のわたしが、肌質改善に成功した話

以前スキンケアについてTwitterで呟いたらわたしにしては反応が良かったので、乾燥肌を脱する方法について、なんとなく詳しめに書いてみます。

 

(Tweetの日本語が変だったから、書き直したい気持ちでいっぱいというのもあります)

 

以前の肌ステータス

お肌の曲がり角はとっくに過ぎた25歳、すっぴんでは出歩けなかったわたしの肌はこんな感じ。

  • 乾燥肌(TゾーンだけちょっとオイリーなのでTweetでは混合肌としました)
  • 季節問わず、口まわりと脚がパサパサ
  • 乾燥も相まって、超がつくほどの帯電体質
  • 乾燥肌なのにニキビも出来やすい

手を抜いてきたから、結構ボロボロ。

 

やったこと

やったことをあえて明記するなら、3点だけ。

  1. 水分補給をする
  2. スキンケアの“準備”をする
  3. 続ける

かなり基本的ですね。いままでどれだけ気を使っていなかったのだろうか…。

 

1.水分補給をする

元々は「帯電体質を変えたい」と思ってググっていたところ、どうも水を飲むのが良いらしいと。

これまでのわたしは、500mlのペットボトルを1日で飲みきらないほど水を飲まない人でした。理由は水を飲む必要性をあまり感じていなかったから。笑

いまは少なくとも毎日1.5lは飲むようにしています。

ペットボトルだとなぜか飲むのがあまり進まなかったので、こまめにマグカップに入れて飲んでいます。(お手洗いが近くなって困ってますが、)静電気が昔ほど起きなくなったり、むくみも取れやすくなったり、脱乾燥以外にも嬉しいことが多いです。

 

2.スキンケアの“準備”をする

わたしが長いこと悩まされていたのは、先にも書きましたが「脚の乾燥」と「口まわりのパサつき」。脚に至ってはふくらはぎがひび割れてない時期のほうが少ないくらいでした。

 

脚(カラダ)の乾燥

これまでもボディクリームは塗っていましたが、それだけだと改善がみられなかったので「お風呂あがりのベビーオイル」という工程を1つ追加しました。

 

ベビーオイルは、ジョンソンのベビーオイル無香料。最初はSABONを使ってましたが、毎日バシャバシャ使えるように安価なものに変えました。

やってることはすごく簡単で、手で軽く水を払った濡れている肌にベビーオイルを塗りこむだけ。

 カラダを拭いたあとは、ボディクリームも塗ってます。基本的にはNIVEAスキンミルクのしっとりタイプ、7,8月だけさっぱりタイプに切り替えてました。

 

とにかく単純だし有名な方法ですが、ベビーオイルを塗り始めた去年の冬から、一切ひび割れしなくなりました。我ながらかなりもちもちの肌になれてると思います、需要ないけど。

 

口まわりのパサパサ

これも長年悩まされていたこと。

元々スキンケアはテキトーな人間だったので、25歳を機にQLINIQUEでラインを揃えてみることに。そのときに「拭き取り化粧水」に出会いました。

 

拭き取り化粧水自体はすごくサッパリしているけど、そのあとの化粧水や美容液の入り込み具合があるとないとで全然違う。肌がもっちりします。

https://www.instagram.com/p/BZ0tPVbnLQU/

いまはkinemaという新しくできたスキンケアブランドの拭き取り化粧水を使っていますが、匂いがこちらのほうが好みなのでリピートする気がしています(QLINIQUEはアルコール感が強くて、kinemaはティーツリーの香り。)

そのあとは冒頭のTweetにあるように、QLINIQUEの通常スキンケアを。

 

これらが毎日やっていることで、あとは毎週日曜日にピーリングをするようになりました。ポロポロと角質が落ちていくのが楽しい。ピーリングすると、化粧水の染み込み具合がさらに良くなるので肌が弱くない人にはおすすめです。

 

「拭き取り化粧水」という準備を追加してからは、顔がパサつかなくなったし、ニキビができる頻度もかなり減りました。(できても2日で治るようになった。)

 

3.続ける

超あたりまえに大切なんですが、わたしはすごくサボり癖があるので家でやること(=人から見えないこと)ってなかなか続かないんですね。笑

ただ、肌の衰えを感じているので結構必死に続けています。どれだけ酔っ払って帰ってきても、スキンケアは頑張ってやるようにしています。継続は力なり、ですね。

 

---

 

かなり基本的なことしかやっていないですが、これらをやるだけで長年悩まされていた「乾燥」とは無縁の生活を送れるようになってきました。帯電体質の改善はもうすこし。きっと食べ物から気を使わないといけない。。

 

きっとあと1,2年したら肌にきちんとお金をかけたくなるような気もしていますが、いまはプチプラですごく調子が良いので、まだまだドラッグストアにお世話になりそうです。

 

スキンケアは合う合わないがかなり激しいのでこの方法が合わない人ももちろんいるとは思いますが、誰かの参考になれば嬉しいです。

何者かになりたくて、なれなかったわたし

久しぶりの更新は、ただの掃溜めです。

 

突然ですが、わたしは「そこそこ良い人生」を送ってきています。

 

小さな頃からやりたい習い事をすべてやらせてもらえて、運動はだいたい上から数えた方が早い・ピアノもコンクールで上の方・千葉御三家と呼ばれる私立一貫校に入学。大学受験は失敗したけれど現役進学で成績も良好、新卒の会社もいまの会社も、入りたいところに入れた。仕事もソツなくこなすのはわりと得意な方。「勘所が良い」と他方で言われたことがあります。

 

これらのことが恵まれてるだとか自慢だとか言われればそれまでです。(習い事や私立進学は母親がものすごく頑張って働いてくれていたおかげです。)

ただ、わたしはいままでの人生で「1番」とか「有名」になったことは一度もありません。「マラソン大会で1位」みたいな粒度でも、記憶の限り一度もない。

 

別にそれで良いと思ってた。

だって、総じて「普通」だからが故に、自分のことで困ったことが何もないんですよね。わかりやすい例でいうと、給料は高くないけれど生活に困るレベルではないとか。

 

じゃあなんなのという話で、わたしは「そこそこ良い人生」を送ってきたからか、周りには優秀と言われたりちょっと尖っていたりする同僚や友だちが多い。

 

みんなそれぞれ死ぬほどの努力と持ち前のセンスがかけ合わさって「優秀」や「尖った人」になっているのに、それと何者にもなれていない自分を比べて、常にコンプレックスを抱えてついこの間まで生きてきたんですね。失礼な話ですね。

 

でも最近、何者かになろうと思うのをやっとやめれるようになってきました。進行形なのは、まだ100%の自信がないから。

 

やめれるようになってきたキッカケはすごくシンプルで、自分には「これだ!」と全てを投げ打ってまで熱中するものを選ぶ勇気がなかった、という事実を認めてあげるだけのことでした。

 

これをスマホで打っているいまも多少苦しいから、まだまだ認められていない部分は大きいと思います。でも、それを口に出すことすら嫌だという変なプライドがいままではあったから、少しマシになってきたかなと思う。

 

なんでこんなことを思うようになったかというと、キャリアを考えることが周りも含めて多くなってきたからなんです。

まだ25歳だし、秀でた何かを得るには全然遅くないなとも思いますが、わたしはやっぱりいまでも「これだ!」というものがない。何年後こういう仕事をしていたいだとか、年収いくらになりたいだとか、はたまた何歳までに結婚したいだとかもない。

 

じゃあこの先どう生きていこうかを考えたときに、自分のどうでもいいコンプレックスは早いうちに捨て去って、「あいつってまぁ普通だけどなんか必要だよね」を目指すのが良いなと。

それがいまの世の中に適しているかはわからないし、わたしが身を置いているインターネットの世界では適していないかもしれない。そもそもその目指す域ってものすごく定性的ですが。

 

そのうえで、いま何が足りなくて何をすべきなんだっけというところはまだ全然わかっていないので、これから見つけなければいけないところです。

 

心のどこかで何者かになりたいと思っていて、なる気なんてさらさら感じられなくて、なのに勝手に嫌気がさしていただけなので、自分でも相当頭悪いなと思います。笑

 

支離滅裂な文章でしたが、ちょっとずつ目指したいわたしへの要素を集められたらいいなぁと思う今日この頃のお話でした。

好きな線路のはなし

わたし、線路が好きなんです。

 

別に電車も線路も詳しくないんですけどね。

 

昔から歩くのが好きで、実家あたりは田舎なので一駅歩くのに20分くらいかかるんですけど、道に迷うのも嫌なので線路沿いをずっと歩いてたら好きになりました。

あとは、一人で出かけてぼーっとするのが好きで、川・海・高速道路も見るのが好きです。やばい人みたい。

 

なので淡々と好きな線路のはなしします。

 

f:id:yuka-38:20160323002109j:plain

今まで見た中で一番好きなのは、島根県山陰本線 仁万駅です。

駅の前後は一車線なところがツボです。

大学3年の時に、砂時計っていう漫画が好きすぎて、舞台を巡る一人旅をした時に行ったんですが、電車が1時間に1回しか来なくて困りました。

 

f:id:yuka-38:20160323002508j:plain

次に好きなのが京都の野宮神社横の山陰本線

嵐山に行くと、桂川をひたすら眺めて、ここに来て帰るっていう謎な行動を毎回しています。

でもこの写真何年か前なんですけど、最近は撮る人多すぎて規制されている(というかそもそも観光客多すぎる)ので嵐山まで行くことがなくなってしまいました。

京都っぽい雰囲気と、嵯峨野線のちょっとイマっぽい車両が不釣合いでお気に入りです。

 

f:id:yuka-38:20160323003421j:plain

あとは箱根登山鉄道彫刻の森駅が好きです。

これも駅出ると一車線になってるのが良いですね。

ここ、電車乗ってるとわかるんですけど、ちょっとガタつくんですよね。

 

京都・箱根あたりはこういうエモみのある駅がたくさんあってしあわせな気持ちになれます。

登山鉄道は車線切り替えが楽しいです。

f:id:yuka-38:20160323003635j:plain

やたらインスタぶってるから写真あげたくないんですが、こういうひたすら真っすぐな都会っぽい線路も好きです。

これは東横線柿ノ木坂陸橋あたり。

同じ感じだと並木橋も相当良い感じ。

 

 

なんか思ったより写真に残していなかったですね。。

基本的に単線が好きみたいです。

でも幕張本郷みたいな場所も好きです。

 

 

あとは、高速道路とか、橋とかの下が好きです。

 引っ越してから渋谷↔自宅を歩くことが増えたんですが、大橋JCTがかっこよすぎて最高って感じです。

 

f:id:yuka-38:20160323004410j:plain

お台場までの遊歩道もエモさ極まるって感じ。

(これ撮ってたら、東京湾に携帯落としそうになった。)

 

 

冬は寒くてお散歩が減っていたんですが、最近やっと春になったので、どんどんいろんな場所を歩いていきたいですね。

京都や鎌倉・箱根みたいな絵に描いたような和む場所もだいすきだけど、都会も歩いていきたいなって思ってます。

 

わたしが尊敬している好きな人が、昔ブログで「東京は小さな都市だけど、私にとってまだまだ広い都市」って言っていて、 その時はわからなかったけど、都内に住むようになってからなんとなくそれがわかってきました。

 

 

まぁ突然線路見にいく時はだいたい病んでるので、また急にTwitterにアァ〜とか言い出したら「またこいつメンヘラごっこやってんのか」って白い目で見てください。

 

おやすみなさい。

アイドルが好きですっていう話

突然ですが、アイドルが好きです。

テレビっ子だったからか、物心ついた時からアイドルを見て育ってきました。

幼稚園の頃の夢は「モーニング娘。に入ること」でした。

歳を重ねるにつれて周りがバンドにハマっても、世にEDMブームが来ても(一定ミーハーだから何でも聞くものの)、やっぱりわたしのベースとなってるのはアイドルです。

 

とはいえアイドル論なんかを書くつもりは毛頭なくて、ハロプロ→48G→地下、と順調(?)に育ってきているわたしが、ただ好きなアイドルを羅列しようねっていうエントリです。

 

いま好きなアイドルグループ

- °C-ute

ライブにこそ行く機会は減ったけど、歌・ダンス・顔を総合的に見ると°Cに勝るハロプロ以外のアイドルはいないと思ってます。

www.youtube.com

 

 

- でんぱ組.inc

「歌って踊っていると魅力的なアイドル」。

特別かわいいわけではないけど、未鈴ちゃんみたいな人が「アイドルになるために生まれてきた」ような人かなと思ってます。それくらい、動いていると魅力的。

アラサーには見えない

www.youtube.com

 

- おやすみホログラム

1回しか見たことがないけど、かなり面白そうなので積極的に現場に行きたいと思ってるアイドル。

アイドルっぽくない人たちが、アイドルっぽくない曲でアイドルやってるってだけでおもしろい。

www.youtube.com

 

- BiSH

BiSもあまり知らなかったのですが、完全に病ンドルの影響です。

人気アイドルはライブ行くハードルがなかなか高そうなので、だらだらとライブ映像を見て楽しんでます。

www.youtube.com

 

- 病ンドル

「まぁハマらんだろ」と軽い気持ちでお披露目に行って、まんまとハマったタイプのヲタクです。推しは早々に卒業しましたが、今の方が行ってる気がします。

【PR】4月8日に1stシングル「sgrks」が発売されるから、みんなライブ行って予約したほうがいいです。

www.youtube.com

 

− こぶしファクトリー

「さすが」としか言えないです。

Juice=Juiceといいこぶしといい、やっぱりハロプロは他のアイドルと格が違うなぁと。地下アイドルは良くも悪くも「まずLIVE本数重ねて頑張ろう」感があるけど、ハロプロは何年経っても、マスメインで圧倒的にパフォーマンスで勝ちに行く感じがカッコイイ。

www.youtube.com

 

これくらいですかね。

他にも清竜人25が気になっていたり、私情でステラビーツとメチャハイは行きたいなぁと思ったりしつつ、いろいろ現場に行く体力はないのでYoutubeを漁る日々です…。

 

(ちなみに)わたしの推し一覧

一覧にしてみると、マスに寄ればよるほど、好きなタイプがわかりやすいなぁと改めて思う…。
 
神様
本当に神様すぎて、去年撮影入らせてもらった時死ぬかと思った
 
かつてがっついていたアレ
- 畑山亜梨紗(元AKB48研究生)
 
顔が好き
- 為近あんな
 
総合的に好き
- 如月きら(病ンドル)
 
新規開拓したい
- カナミル(おやすみホログラム)
- あの(ゆるめるモ!
 
おやホロとモ!は本当に行ってみたい。
 
本当に羅列しただけになりましたね。
高校時代を捧げた48Gはどこへやらっていう感じですが、一周回ってやっぱりハロプロ最高ってなってるのが今です。
 
羅列しただけで1,300文字になったから、今度気が向いたら私的アイドル論を語ろうかな、と思います。気が向いたら。